カトリック大名町教会

【教区年間目標】
神のいつくしみをさらに生き、広めよう!

【優先課題】
一菜献金/ミサ・ゆるしの秘跡/聖書を通していつくしみとの出会い/身体的・精神的慈善/葬儀の大切さ

【大名町教会】
主と共に行く ”恐れずに、奉仕するために”

大名町教会からのお知らせ

<案内>

2018年『福岡教区年間テーマ』
<<神のいつくしみをさらに生き、広めよう!>>

① 『一菜献金』制度の導入。
⇒毎金曜日の小斎、犠牲の食事一品の代金を災害発生時の緊急人道支援に活用する。
② 諸秘跡、特にミサ聖祭とゆるしの秘跡を通しての<いつくしみ>体験。
③ 聖書を通して具体的な<いつくしみ>との出会い。
④ 身体的、精神的慈善での<いつくしみのわざ>実行。
⑤『葬儀(準秘跡)』を、希望に満たされた祈りとして挙行することの促し。
⇒『準秘跡』は、秘跡的なキリスト教諸儀式。誓願式/教会奉仕者・朗読奉仕者選任式/入門式/洗礼志願式/葬儀・・・等、祈りの懇願によって効果がもたらされる。
⑥ 教区創立100周年(2027年)までの9年間、1年1年を具体的目標をもって積み重ねながら迎える。

 

 

<大名町教会 2018年 年間テーマ決定>
主とともに行く ”恐れずに、奉仕するために”

 


<福岡教区結婚講座>

134回目の結婚講座が2018年1月13日から開催中です。

 


 

<注意・厳禁事項!>

  1. 教会を狙うカルト教団に注意!
    カルト教団が活動を活発化させています。巧みな親切な呼びかけに要注意。一度、誘いを受け入っていくと、容易に抜け出せず、家族全体が大きな苦しみ、負担を背負うことになります。
  2. 教会信徒を狙った詐欺に注意!
    教会・修道会(関係団体)・著名教会人を名乗り、巧みに寄付を要求する。特に、独り暮らし、高齢者に対し。頻繁な個人への寄付要求は無視し、振込用紙等は廃棄してください。
  3. 信徒間での金銭の貸し借りに注意!
  4. 信徒間での私的な物品販売に注意!

教会内で私的な物品販売は厳禁。

⇒心当たりのある方は、司祭に相談を